商工中金、経済統計も不正…調査せず架空の数字|経速ナビ

2017年10月19日

商工中金、経済統計も不正…調査せず架空の数字

1: 名無しさん 2017年10月19日 14:55:00 ID:0.net

政府の「危機対応融資制度」を巡る不正融資問題が起きた商工組合中央金庫(商工中金)で、毎月公表している経済統計でも担当者が数字を捏造(ねつぞう)していたことが分かった。

不正が行われていたのは「中小企業月次景況観測」。商工中金が取引する中小企業1000社を対象に、売り上げや景況感などを調査している。

この調査で、一部の担当者は企業に聞き取りをせずに架空の数字を記入し、調査書を捏造していたという。不正融資の全容を調べる過程で発覚した。他にも不正がなかったか調査を始めたという。

商工中金では不正融資の調査が進められているが、すでにほぼ全店で不正が行われていたことが明らかになっている。

名前 :
http://keisoku-navi.com/